【イミニリペアセラムの使い方】効果的なお手入れで美肌に!

イミニリペアセラムの効果的な使い方

イミニリペアセラム(imini)の効果的な使い方はどんな方法でしょうか?

せっかくなら効果的で時間もかからない使い方がしたいですよね。

そこで、イミニリペアセラムを実際に使ってみて効果的だったなと思う使い方を紹介したいと思います。

イミニリペアセラムとこの使い方をしていただければ、きっとハリや弾力のあるうるおったお肌が手に入れれますよ♪

 

イミニリペアセラム(imini)の効果的な使い方

イミニリペアセラムの効果的な使い方
  • 正しい洗顔
  • お肌になじませながら使う
  • 手で温めてさらになじませる

イミニリペアセラムの効果的な使い方は、まずは正しい洗顔方法が大切です。

そして、お肌によくなじむようにのばしていき、手の温もりでお肌になじませます。

では、それぞれ詳しく説明していきますね。

 

まずは正しい洗顔方法!そしてイミニリペアセラムを使う!

洗顔をした女性の画像

洗顔はイミニリペアセラムの使い方というよりは、効果的に使うための準備といったところでしょうか。

しかし、お肌を健康な状態に保つには正しい洗顔が大切です。

洗顔方法が悪いと、本来必要な皮脂まで洗い流してしまったり、毛穴に汚れが詰まったままの状態になったりしてしまいます。

そんな状態でイミニリペアセラムを使っても効果は発揮されません。

正しい洗顔方法について詳しく説明していきますね。

 

洗顔をする際はぬるま湯で

洗顔方法の説明画像

洗顔をする際は30~34度くらいのぬるま湯で行いましょう。

よく冷たいお水や熱いお湯で洗う方がみえますが、どちらも間違いです。

冷たいお水では、きれいにすすぐことができませんし、熱いお湯では必要な皮脂まで落としてしまい肌の刺激になってしまいます。

お肌に負担をかけないためにも、ぬるま湯で洗いましょうね。

 

しっかり泡立ててやさしく洗う

しっかり泡立てて洗う画像

洗顔料をしっかり泡立ててやさしく肌に触れるか触れないかくらいで洗います。

お肌が傷ついてしまうのでゴシゴシ擦って洗ってはいけませんよ。

泡立てた泡を肌に押し当てるようにやさしく洗います。

泡だけで十分毛穴の汚れなどは洗い落とすことができますよ。

 

ぬるま湯でしっかりすすぐ

30~34度くらいのぬるま湯でしっかりすすぎます。

すすぎ残しがあると、黒ずみの原因になってしまうので注意して下さい。

しかし、すすぎの際も手でゴシゴシしたりせずに、肌に手が強く触れないように注意します。

参考サイト:https://www.kose.co.jp/eterna_agingcare/skin_care/skincare12.html

正しい洗顔ができたら、イミニリペアセラムを使ってみましょう。

 

お肌になじませながら使う

イミニリペアセラムを使う時は、お肌になじませながら使います。

まず、ボトルから手に2プッシュ取ります。

この2プッシュでだいたい1回分の量です。

両頬、鼻、顎、額の5箇所に塗り分け、ゆっくりのばしながらなじませていきます。

テクスチャーはわりとさらっとしていて、のびは本当に良いです。

塗っている時になじんでいくのが分かると思います。

 

手で温めてさらになじませる

手で温めてなじませる画像

私はこんな感じでなじませています。

なじませながらのばしたら、最後に手の温もりでさらになじませます。

この一手間だけで、肌のうるおいはかなり変わってきますよ。

かといって、イミニリペアセラムはオールインワンなので、これ一つでお手入れ完了です。

忙しい方でも、簡単にお肌のケアができますよ。

基本的な使い方は紹介したとおりですが、さらにおすすめの使い方も紹介します。

 

おすすめの使い方

イミニリペアセラムのおすすめの使い方は2つあります。

  1. パックの代わりとして使う
  2. マッサージクリームとして使う

それぞれ詳しく説明していきますね。

 

パックの代わりに使う

ほうれい線をパックしている写真

私はほうれい線などをパックしています。

おすすめの使い方の一つは、イミニリペアセラムをパックの代わりに使うという方法です。

パックといっても簡単にできる効果的な方法もあります。

それは、気になる部分に少し多めに塗って手をしばらく当てて温めるという使い方です。

これだけでもふっくらして、ハリと弾力のあるお肌になりますよ。

ほうれい線などでやってみるといいかもしれませんね。

 

もう一つのイミニリペアセラムを使ったパック方法は、お風呂かお風呂上がりに多めにつけてパックするという方法です。

この時、多めにつけたイミニリペアセラムで5~10分パックをします。

その後一旦さっと洗い流し、もう一度イミニリペアセラムを塗ります。

お風呂で温まった状態なら血行も良くなって、パックすることでお肌の疲れやダメージ回復になりますよ。

 

マッサージクリームとして使う

おすすめの使い方の2つ目はイミニリペアセラムをマッサージクリームとして使うという方法です。

マッサージする際に注意してほしいのが、たっぷりの量で行うということです。

量がが少なすぎると滑りが悪くお肌を痛めてしまう可能性があります。

 

たっぷりのイミニリペアセラムで口元や目元、フェイスライン、デコルテなどマッサージすることでむくみ予防にもなり、たるみもスッキリします。

パックとマッサージを試してみて下さいね。

参考サイト:https://news.livedoor.com/article/detail/13491084/

 

まとめ

イミニリペアセラムの効果的な使い方について紹介しました。

まずは正しい洗顔をして、なじませながら塗る。

そして手で温めるのが効果的です。

おすすめの使い方として、パックとして使う方法と、マッサージクリームとして使う方法を紹介しました。

イミニリペアセラムの正しい使い方をすれば、きっと理想のお肌になれますよ♪

 

\50%OFFは公式サイトだけ/

 

 

タイトルとURLをコピーしました