イミニリペアセラム(imini)3つのデメリットを徹底解説!

イミニリペアセラムのデメリットアイキャッチ

イミニリペアセラム(imini)にデメリットがあるのかって気になりますよね?

どんな優れたものでも1つや2つはデメリットがあるものです。

せっかくイミニリペアセラムを使ってみようと思っても、自分に関係するようなデメリットだったら使いたくないですよね。

そこで、イミニリペアセラムのデメリットについて、実際に使ってみた私の感想もふまえてアットコスメ、SNSなどの口コミ、また成分などから詳しく調べました。

事前にデメリットを知っておくことで、自分に合わないと思えば購入しなくて済みますし、デメリットをふまえても効果があるなら購入する判断材料になります。

ここでは調べてわかった3つのデメリットについて徹底解説したいと思います。

 

イミニリペアセラム(imini)|3つのデメリット

デメリットの説明画像

イミニリペアセラムのデメリットは3つあります。

口コミなどを見るとかなりの高評価でしたが、その中にもデメリットと思われる部分はありました。

  1. デメリット① 即効性がない
  2. デメリット② アレルギーの方は注意
  3. デメリット③ 50mlで5,000円

それぞれ詳しく説明していきますね。

 

デメリット①即効性はない

デメリット①即効性がないの説明画像

イミニリペアセラムのデメリットの1つは即効性がないということです。

ほとんどの化粧品にいえる事ですが、どんなに高機能商品であったとしても即効性があり、しかも持続する化粧品はなかなか見つかりません。

お肌のターンオーバーが28日と言うのはよく知られているかもしれませんが、実はこの28日というのは「25歳くらいまでの健康的な肌」の場合なのです。30代を過ぎると肌に含まれる皮脂や水分量は次第に減少してしまいます。

 

年齢を重ねるとともに肌のターンオーバーにかかる時間は約1.5~2倍になると言われています。

加えて女性には更年期などホルモン変化を大きく受けてしまう場合があるのです。

それが年齢肌の悩みに繋がってしまいます。

 

40代・50代では28日+年齢=肌のターンオーバーにかかる日数との説もあるくらいですから、イミニリペアセラムを使い始めたとしても効果が表れるまでには2か月~3か月近くかかってしまう事もあるのです。

新しい化粧品に期待して使い始めたのに、なかなか効果が表れないとがっかりしますよね。

でもその理由は年齢からくるターンオーバーの変化のせいでもあるのです。

本当に肌の変化を実感するためにはどうしても2、3か月は継続して使い続ける事が必要です。

 

デメリット②アレルギーの方は注意が必要

デメリット②アレルギーの方は注意が必要の説明画像

デメリットの2つ目はアレルギーの方は注意したほうが良いということです。

イミニリペアセラムの口コミを調べてみると顔に湿疹がでたという方がみえました。

どうやら大豆アレルギーを持っている方なので、イミニリペアセラムに含まれるダイズステロールという成分に反応してしまったようです。

 

ダイズステロールについて調べたところ、ごくまれに皮膚感作性(かぶれ)が起こるようです。

なので大豆アレルギーの方は、使用の際は注意したほうがよさそうです。

 

イミニリペアセラムは「肌に負担にならない成分」「肌に刺激を与えない成分」を厳選している美容液なのですが、すべての方にアレルギーが起きないとは限らないと公式サイトでも説明しています。

また、このようなアレルギー反応が起こることは、イミニリペアセラムだけに限ったことではありません。

何らかのアレルギーをお持ちの方は、新しい化粧品などを実際に使用する前には腕などに少し塗り込んで様子を見るパッチテストを行ってみたほうがいいですよ。

 

しかし、イミニリペアセラムは8つの無添加ということで、肌に優しい天然由来成分しか使用していません。

外部機関による敏感肌対象のパッチテストも行っています。

ですので、ほとんどの方には安心して使える化粧品だといえます。

 

デメリット③50mlで5,000円

デメリット③50mLで5000円の説明画像

1本で13役と高機能な美容液とは言っても、50mlで5,000円というとちょっとコスパが悪いと感じますよね?

一般的なオールインワン化粧品で平均的内容量は100㎎~120㎎です。

それに対してイミニの50mlはほぼ半分の容量で、しかも値段的には一般的なものとあまり変わりがありません。

すぐになくなってしまうのでは?と思いますよね。

 

しかし、イミニリペアセラムは通常の使い方で、だいたい2ヵ月間使用できます。

その秘密はテクスチャにあり、お肌につけるとすーっと軽い付け心地でほんとによく伸びるのです。

よく伸びるのに物足りなさは感じませんし、むしろ朝起きた時のしっとり感に驚くほどでした。

そうかんがえれば50mlで定価が5,000円でも納得ですよね。

 

\50%OFFは公式サイトだけ/

 

ここまで3つのデメリットについて解説しましたが、イミニリペアセラムにはメリットもいっぱいあるんです♪

 

イミニリペアセラムはメリットもいっぱい

メリットの説明画像

イミニリペアセラムはデメリットばかりではなく、ちゃんとメリットもいっぱいあります。

イミニリペアセラムの特徴の一つで玄米から採れるパントエア菌LPS(リポポリサッカライト)は、年齢を重ねた肌が失いがちなコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどをサポートしてお肌の弾力や張りを取り戻す手伝いをしてくれます。

 

成分から期待できる効果は公式HPに詳しく載っていますが、実際に購入した方の口コミからのメリットをまとめました。

  • さらっとしたテクスチャーなのにしっとり潤う
  • プッシュ式なのでほこりや菌、酸化などの心配がない
  • 素早く浸透していると実感できる

上記のような口コミがたくさんあり、イミニリペアセラムに満足されている方が多く見られました。

 

パントエア菌LPSが凄い!

パントエア菌の説明画像

イミニリペアセラムに含まれているパントエア菌LPSは「肌の免疫力を上げて新陳代謝を高めてくれる」という効果が期待できます。

パントエア菌LPSが肌に浸透*して細胞に働きかける事で、真皮にある繊維芽細胞を増殖させてヒアルロン酸の合成も高めてくれます。(*角質層まで)

肌の免疫力が高まると、肌年齢が上がって衰えがちなターンオーバーも活発化します。

それによって肌トラブルの改善にもつながるという嬉しい効果を期待できます。

 

VOCE月間ランキングで第1位

VOCE第一位の説明画像

イミニリペアセラムは2019年3月、VOCEのオールインワン部門で月間ランキングの第1位を獲得しています。

保湿成分パントエア菌LPSをたっぷりと配合した敏感肌にも優しい点などが評価されての受賞ですね。

さらにクロスマーケティングが調査した30~50代のアンケート結果でも6冠を獲得しています。

6冠獲得の説明画像

イミニリペアセラムは評価の高いオールインワンですね♪

こちらの記事では実際に私がイミニリペアセラムを使ってみたレビューを画像付きで紹介していますので、参考になれば幸いです。

公式サイトの定期コースならお得

定価は50mlで5,000円ですが、公式サイトの定期コースならもっとお得に購入する事ができます。

公式サイトの定期コース特典

  • 初回50%OFF 2,500円で購入できる
  • ミニボトル2本(約20回分)プレゼント
  • 全額返金保証付き
  • 2回目以降15%で購入できる
  • 継続回数の縛りなし
  • いつでも送料無料

公式サイトの定期コースは初回価格が定価の50%OFFの2,500円(送料無料)で購入でき、ミニボトル2本(約20回分)もプレゼントで付いてきます。

さらに公式サイトからの購入はお肌に合わなかったなどの場合でも全額返金保証が受けられるのです。

ミニボトルで試して頂き、本品が未開封で返品の場合(返送料はお客様負担)

 

そして2回目以降も15%OFFの4,250円(送料無料)で購入できます。

また、継続回数の縛りもありません。

 

\50%OFFは公式サイトだけ/

 

まとめ

イミニリペアセラムのデメリットについてまとめました。

3つのデメリットは「即効性は期待できない」「アレルギーの方は注意」「量が少なく感じる」でした。

しかし、お肌の改善にはどうしても時間がかかってしまいますし、アレルギーに関してもほとんどの方は大丈夫です。

量が少なく感じるのも、のびがよくなじみもいいので1本50mlでも約2ヵ月使えるのがわかりました。

メリットもいっぱいあり、1本でお肌のケアが出来てしまうイミニリペアセラムは、忙しい女性にとって嬉しいオールインワンですね♪

 

\50%OFFは公式サイトだけ/

タイトルとURLをコピーしました